薔薇王の葬列

薔薇王の葬列・アニメはどこからどこまで?続きは原作マンガの何巻からか解説

2022年1月から連続2クールで放送予定の『薔薇王の葬列』

原作のマンガも続きが気になる内容になっていますが、アニメ化されるのは何巻から何話までなのか?と、アニメの続きを読むなら何巻からになるのかについて解説していきます。

アニメの内容や、気になる続きをチェックしていきましょう!

 

【薔薇王の葬列】アニメはどこからどこまでの内容?

アニメをきっかけに原作のマンガが気になったり、アニメの続きを待ちきれなかったりすることってありますよね。

早速、アニメは原作のどこまでの内容なのか、続きは何巻からかを見ていきましょう。

 

『薔薇王の葬列』の原作マンガは第一幕(1話〜31話)と、10年後のお話で第二幕(32話〜)という構成になっています。

 

アニメは連続2クール放送

2022年1月から放送されるTVアニメは、連続2クールで全24話前後のボリュームになると考えられます。

その場合、アニメ化されるのは原作の第一幕に当たる1話〜31話で薔薇戦争が終わるところまでになると予想されます。

原作のマンガだと1巻〜8巻の最初までの内容になります。

 

成長したリチャードやバッキンガムの姿が描かれるのは第二幕の内容になりますが、匂わせ程度に映像化されるという事もあるかもしれませんね!

(詳細については、アニメ放送後に追記していきます。)

 

アニメの続きは原作マンガの何巻何話?

2022年1月から放送されるアニメが原作31話の薔薇戦争の終わりまでとなった場合、続きは8巻32話からになります。

時は流れて10年後のお話です。

更に妖艶に成長したリチャードや、国王になって渋く色気が増したヨーク家の長男・エドワード、酒浸りになってしまった次男のジョージ、そして大人に成長したバッキンガムの姿を見ることができます。

第二幕では、それぞれの痴情のもつれなどが多くなり、第一幕よりも大人な人間模様が描かれています。

 

薔薇王の葬列の原作マンガを安く読むなら

Amebaマンガ:100冊まで全部40%OFFクーポン


アニメの続きをマンガで読みたい!アニメ放送を待てない!という方におすすめなのがAmebaマンガの100冊まで40%OFFクーポンです。

このクーポンを使って『薔薇王の葬列』を全巻40%OFFで読むことができます。

100冊までなら全て割引になるので、この機会に全巻まとめ買いしてイッキ読みがおすすめです。

このお得なクーポンはいつまでか、期間が発表されていないので、もらえるうちにゲットしてください!

クーポンの使用期限が短いので確認しておきましょう。

 

»Amebaマンガで100冊まで40%OFFクーポンをもらう

 

 

DMMブックス:初回限定70%OFF

『DMMブックス』では、初回購入の方限定・70%OFFクーポンをプレゼントしています。

70%OFFクーポンを使えば、全巻4,095円で読むことができます。

 

クーポンは、DMMブックスに無料会員登録をすれば誰でももらうことができます。

値引き上限が3,000円で、クーポン取得後7日以内が利用期限です。

クーポンの期限切れに気をつけよう!

 

»DMMブックスのクーポンをもらいに行く

 

 

無料や半額で『薔薇王の葬列』を読む方法のまとめ記事はこちら

薔薇王の葬列を大人買い!全巻半額で安くまとめ買いする方法と7冊無料で読む方法

 

薔薇王の葬列のアニメの続編2期はある?

1期は2022年1月から連続2クールでの放送になります。

原作は既刊16巻(2022年4月時点)で掲載誌での連載は完結し、最終巻は17巻となります。

2期が制作される場合、原作第二幕の内容になりますがアニメ化されるかどうかは1期の人気次第ということになりそうです。

(情報が分かり次第追記していきます。)

 

まとめ

2022年1月から放送が始まる『薔薇王の葬列』

連続2クールで約24話前後のボリュームになる予定です。

そのため、アニメ化されるのは原作1巻〜8巻のはじめまで、第一幕(1話〜31話)の薔薇戦争の終わりまでになると予想されます。

アニメの続きを読みたい場合は、原作の8巻から読めばOKということになります。

第二幕の内容は10年後のお話になっていて、アニメ2期が制作されるかどうかは1期の人気次第という事になりそうですね!

 

今ならAmebaマンガで100冊まで40%OFFクーポンが配布されています。
急に終了になることもあるため、クーポンが貰えるうちにゲットしておきましょう!
»薔薇王の葬列を大人買い!全巻半額で安くまとめ買いする方法と7冊無料で読む方法

 

 

-薔薇王の葬列