チェンソーマン

チェンソーマン中村は誰?死亡シーンや登場回・契約悪魔とコラについても

アニメ化も決定している人気漫画『チェンソーマン』

メインキャラ以外にもサブやモブも個性豊かな人物が登場します。

今回はモブの一人、中村の死亡・契約悪魔やコラの情報をまとめていきます

 

【チェンソーマン】誰?中村の登場回

完全なモブキャラの1人であるため、「中村」と名前を聞いただけではピンと来ない人も多いかもしれません。

中村は公安対魔2課のデビルハンターで、単行本7巻59話・60話に登場します。

 

中村は最後死亡する?

中村は59話で初登場し、60話で死亡します。

クァンシに首を切られたことにより即死したと思われます。

 

中村の契約悪魔

中村の契約悪魔は狐の悪魔です。

59話の初登場回で狐の手を呼び出し、サンタクロースに人形にされた人々を撃退しています。

狐の悪魔はイケメンのデビルハンターのときは頭を使わせますが、中村が召喚していたので狐の足の部分だったため、狐の悪魔の好みのタイプではなかったようです。

 

中村の扱いが雑?

たった2話しか登場せず即死した中村ですが、読者ファンの間では人気があります。

作者からもデンジからもあまりにも雑に扱われたことがきっかけで逆に愛着が湧いたという人も少なくありません。

 

デンジの中村に対する扱い

59話の初登場の際、デンジ達を追ってきたサンタクロースの人形を退治するのに活躍したのが中村です。

先輩から「中村ァ!!ヤれ!!」と指示され、「押忍!」と答える気合い充分の中村。

デンジやアキ達はここで初めて中村の存在に気付いたようです。

デンジには「誰だよコイツ」とコイツ呼ばわりされています。

 

自己紹介をさせてもらえない中村

「誰だよ」と言われながらもサンタクロースの人形を倒し役目を果たした中村。

デンジ達を振り返り、「危なかったですね… 私は公安対魔2課の」と自己紹介を始めるも、先輩の「この数日デンジ君たちの巡回ルートにあるビル全てにデビルハンターを複数人配置していた」という説明に遮られてしまいます。

誰だよと言われ、自己紹介を始めるもさせてもらえなかった中村は60話で死亡します。

扱われ方からしても、中村はデビルハンターになったばかりの下っ端であると推測されます。

 

中村が人気投票で20位にランクイン!

作者やデンジ達から雑に扱われた中村ですが、『第1回チェンソーマン・キャラクター人気投票』で20位にランクインしました。

人気投票で使われた中村の画像が、クァンシに首を飛ばされた頭の部分だけだったというのも編集からイジられてる感がひしひしと伝わってきます。

第2回キャラクター人気投票では、26位と順位を落とすも相変わらずの人気です。

チェンソーマンの人気投票では、中村の他にコベニカーが持ち主のコベニより上位ランクインするなど突っ込みどころが満載です。

チェンソーマン・キャラクター人気投票結果発表

 

中村の銃の悪魔コラが話題に?

銃の悪魔と中村のコラージュが作成されて話題になるなど、ファンの間でもイジられる中村。

かっこいい風貌が人気の銃の悪魔ですが、胴体部分の人の頭が集合している部分がすべて中村の頭部になっています。

 

チェンソーマンでは、登場し即死する人物は大勢いますが、名前もセリフもあるのに雑な扱いをされた濃いめのモブ・中村の死を惜しむファンの声も後を絶ちません。

 

まとめ

モブキャラながらもファンの間で人気のある中村についてまとめました。

中村は単行本7巻59話・60話に登場しています。

契約悪魔は狐の悪魔で、サンタクロースに人形にされた人を撃退し活躍しました。

その後、自己紹介しようとするも先輩に遮られ、クァンシの俊足な攻撃によって首を切られ死亡しています。

自己紹介は最後までできませんでしたが、死んでもなおファンからここまで愛されて、中村も本望なのではないでしょうか。

 

 

-チェンソーマン