王様ランキング

王様ランキング・ギガンテスの過去とは?強さや最後死亡するかについても

『王様ランキング』に登場する、冥府の罪人の一人であるギガン。

今回は、ギガンが罪人になった理由や過去について、ギガンの強さや最後死亡するかについて解説していきます。

 

【王様ランキング】ギガン・テスとは?

『王様ランキング』に登場するギガンは、冥府の国の罪人です。

ミランジョの手引きでボッス王国にやってきました。

ギガンはとても大柄で力が強く、大きなハンマーを片手で振り回すことができます。

 

ギガンの過去について

ギガンの過去が描かれているのは原作マンガの8巻98話です。

当時、冥府の国王・デスハーは、父親と覇権争いをしていました。

父を倒すため、傭兵として雇われた戦士の中にギガンはいました。

しかし、いざ戦が始まると、戦う相手が同じ種族のギガンテス軍であることを知ったギガンは仲間を裏切ります。

 

デスハーが雇った傭兵たちは、ギガンテス軍に勝利するため、ギガンテスの子供を虐待してさらし者にしていました。

怒り狂ったギガンテス軍は、策も無く真正面から向かっていき罠にはめられてしまいます。

次々と殺されていく同種のギガンテスや虐待される子供を見ていることができず、ギガンは仲間の傭兵を裏切り殺してしまいます。

戦に勝利したデスハー達でしたが、裏切り者のギガンは冥府の罪人として捕らえられたのでした

 

傭兵たちの極悪非道さを知りながら利用したデスハーでしたが、父親に勝つためには必要なことだったと一人でその責任を負います。

 

ギガンの強さ・最後は死亡する?

ギガンの強さと最後は死亡するかについて見ていきましょう。

 

ギガンの強さ・冥府騎士団に入団?

ギガンは大柄ながらも優しい心の持ち主でした。

冥府の戦では傭兵を裏切り、罪人となってしまいましたが、不死になる前のオウケンは最強の騎士団を作るときにギガンのことも騎士団に迎え入れるとデスハーに話していました。

ギガンは大柄で力が強いだけでなく、他人のために怒ることができます。

 

最後は死亡する?

ギガンは最後死亡していません

デスハーに、冥府の騎士団に入るように説得されデスハーと共に冥府の国へ帰っていきました。

 

ギガンとボッジの関係について

暴れていたギガンをボッジは針の剣で気絶させます。

その後、目を覚ましたギガンは再びボッジに襲いかかりますが、ギガンは本能からボッジの圧倒的な強さを悟り、ボッジに降伏し忠誠を誓いました。

ボッジの家来となることを約束したギガンでしたが、最終的にはデスハーの誘いで冥府の騎士団に入ることを承諾します。

 

まとめ

今回は『王様ランキング』に登場するギガン・テスについて解説しました。

ギガンが冥府の罪人になったのは、過去の戦で目の前で同じ種族のギガンテスたちが殺されていくところを見過ごせず、仲間の傭兵を殺してしまったことが原因でした。

強さや心持ちをオウケンに認められ、それを聞いていたデスハーの誘いによって、冥府の騎士団に入ることになります。

最後まで死亡せず、冥府の騎士団に入るため冥府の国へ帰って行ったギガンですが、ボッジの圧倒的強さの前に屈服し、忠誠を誓っています。

 

王様ランキング・全巻半額で安くまとめ買いする方法と3冊無料で読む方法

 

 

王様ランキングが見放題の配信サービスはどこ?見逃し視聴できるサイトのまとめ

王様ランキングが見放題の配信サービスはどこ?見逃し視聴できるサイトのまとめ

続きを見る

 

-王様ランキング