王様ランキング

王様ランキング・ボッジの武器選びは?剣の元ネタや呪い・毒が効かない体について

『王様ランキング』の主人公ボッジは、生まれながらに非力で子供用の剣すら持ち上げることができません。

そんなボッジが、自分にピッタリだと選んだ武器は何でしょうか?

今回は、ボッジが選んだ武器について、剣の使い方や戦い方、そして呪いや毒が効かない体について解説していきます。

 

【王様ランキング】ボッジが選んだ武器は何?

ボッジは子ども用の剣すら持ち上げられないほどの腕力しかありません

そのため、扱える武器は限られていて、仮にボッジが使える武器があったとしてもその武器は攻撃力が低く、役に立たないと思われてしました。

デスパーの修行で、ボッジは自分に合った武器選びをすることになります。

 

ボッジが選んだのは針の剣

ボッジが選んだ武器は針のように細い剣です。

ボッジは、普通の武器を扱うことができません。

そこでボッジとデスパーがこれなら、と目をつけたのが、ボッジでも持ち上げられる軽量な針の形をした剣でした。

 

元ネタ・原作は「針の王子様」

マンガの『王様ランキング』は、作者の十日草輔(とおかそうすけ)さんが絵本で作ろうとしていたアイディアが元になっています

絵本のタイトルは「針の王子様です。

絵本の王子様もボッジと同じような細い針の剣を手に持っていて、近くにはカゲもいます。

描きたい内容が増えたことから、絵本ではなくマンガという形で作品にしたと作者はインタビューで語っています。

 

ボッジの剣の使い方・戦い方は?

ボッジが選んだ針の剣は、剣先が針のように補足なっているため殺傷能力は高くありません。

しかし、ボッジは厳しい修行の末に人体や物質の目には見えないツボを見極めることができるようになりました。

そのため、ボッジより何倍も大きい体をしている相手でも、針の剣で一刺しで気絶させることができます

大きな石や硬いダイヤモンドも一撃で粉々にすることができます

これはつまり、突く点を変えれば相手を一瞬で殺すことができるという驚異の能力です。

 

呪いや毒が効かない体について

ボッジの体質について見ていきましょう。

 

ボッジにかけられた呪いとは?

そもそも、ボッジが誰よりも非力に生まれてきてしまったのには理由があります。

父親のボッスが強くなりたいという願いを叶えるために「寿命と引き換えに生まれてくる子供の強さをボッスに与える」と魔神と約束をしました。

そのため、ボッジが本来持っていた巨人としての能力は全てボッスにとられてしまっています

ボッジの体には魔神の呪いがかかっているため、耳も聞こえず通常の剣を持ち上げられないほどに非力なのです。

 

ボッジの毒耐性は巨人族の特徴

しかし、ボッジにも巨人族の体質が受け継がれています。

それは、毒に対する耐性が強いという点です。

ゾックに目の前で毒ガスを吹きかけられても何ら変わりなく平気だったのは、ボッジが巨人族の毒耐性を持っているからでした。

何でも食べる大食漢の巨人は胃腸も強く、ボッジも同じく胃腸が強いため、基本的には何を食べても体調を崩すこと無くおいしく食べることができます。

そのことから、デスパーとカゲは「ボッジに料理をさせるのは危険」と判断するのでした。

 

まとめ

今回はボッジが選んだ武器の「針の剣」についてと、ボッジにかけられた呪いや毒耐性について解説しました。

非力なボッジですが自分の個性にあった武器を選び、誰よりも強い力を手に入れています。

父親の傲慢さからボッジは能力を奪われてしまっていますが、それでも残された能力を最大限に活かして成長していくボッジを応援せずにはいられませんね!

 

王様ランキング・全巻半額で安くまとめ買いする方法と3冊無料で読む方法

 

 

王様ランキングが見放題の配信サービスはどこ?見逃し視聴できるサイトのまとめ

王様ランキングが見放題の配信サービスはどこ?見逃し視聴できるサイトのまとめ

続きを見る

 

-王様ランキング