王様ランキング

王様ランキング・ミツマタの過去や頭が一つない理由は?強さや死亡するかについても

『王様ランキング』に登場する大蛇のミツマタは頭の部分が3つに分かれた体の大きなヘビで、お城の裏山の洞穴に住んでいます。

今回は大蛇ミツマタの過去や頭が一つない理由、強さや死亡するかについて考察・解説していきます。

 

【王様ランキング】大蛇ミツマタの頭が一つない理由を過去から考察

『王様ランキング』に登場する大蛇のミツマタは、四天王の一人である蛇使いベビンに従えています。

体のとても大きな蛇で、ベビンの何倍もの大きさがあります。

「ミツマタ」と呼ばれる由来となった容姿は頭の部分が3つに分かれていますが、真ん中の頭がなく、顔がついているのは左右の2つのみです。

 

ミツマタのボッジとの出会い

ミツマタはその変わった容姿から人間に面白半分でイジメられて、頭を一つ失ってしまったということが推測されます

ミツマタがまだ子供で体が小さかった頃、人間にイジメられて怪我をしていたところをボッジ王子が助けてくれます。

ボッジはヒリング王妃にミツマタを治すように頼み、ミツマタは元気になりました。

ボッジと出会った当時の怪我だらけの子供のミツマタは既に頭が一つありませんでした

 

ベビンを慕うようになったきっかけ

ボッジに救われたミツマタは傷が完全に癒えるとボッジに別れを告げました。

しかし、その直後に城の兵士に見つかり殺されそうになってしまいます。そこで助けてくれたのが若き日のベビンです。

驚いたミツマタはベビンの手に噛みつきますが、ベビンはミツマタの傷の手当をして、安全な住処を与えます。

それからミツマタは大蛇となる今日まで城の裏にある洞穴の中に住んでいて、ベビンやボッジの側で暮らしています。

 

 

ミツマタの強さや死亡するかについて

ミツマタは11巻時点(2021年8月発売)で死亡していません

冥府の国からやってきた罪人によって攻撃をされて怪我をしたものの一命は取り留めています。

ミツマタは体が大きな蛇ということ以外は特別な強さを持っているわけではありません

大きな体で魔獣を飲み込むことはできますが、攻撃力や防御力は普通の蛇と変わらない強さです。

そのため、ベビンからは「気が気じゃないから戦わないようにしてくれ」と言われています。

 

ボッジの師匠はミツマタ?

ボッジ王子の強さを育てたのは剣術指南役のドーマスや、ボッジの才能を開花させたデスパーが目立ちますが、実は一番最初にボッジの才能に気付いたのはミツマタでした。

ボッジはミツマタと特訓することで、今の圧倒的な回避能力を身に着けました。

ミツマタは「目を頼らず感覚を研ぎ澄ましなさい」「気配 空気の動きなどを肌で感じよけられるように」と教えます。

 

ボッジが身を守れるように読唇術を教えて、ボッジが人の唇を読めることを隠すようにと教えたのもミツマタです。

また、ミツマタはボッジの優しさによって将来多くの人が救われると信じていて、ベビンにもボッジを守るように頼んでいます。

 

まとめ

今回はミツマタの頭が一つない理由を過去のエピソードから考察、そしてミツマタは死亡するかや強さについてもまとめました。

大きな蛇ミツマタは優しい心を持っていてボッジやベビンを慕っています。

そして、ボッジの才能を開花させたきっかけとなる回避の特訓をしたのもミツマタということが明らかになりました。

物語はまだまだ始まったばかりですが、みんなが幸せになる結末になるといいですね!

  

今なら全巻半額で読める方法があるので『王様ランキング・全巻半額で安くまとめ買いする方法と3冊無料で読む方法』の記事で解説しています。

王様ランキング大人買いは全巻いくら?半額で安くまとめ買いする方法や3冊無料で読む方法

続きを見る

 

アニメの見逃し配信やイッキ見ができるサイトは『王様ランキングが見放題の配信サービスはどこ?見逃し視聴できるサイトのまとめ』の記事にまとめています。

王様ランキングが見放題の配信サービスはどこ?見逃し視聴できるサイトのまとめ

続きを見る

 

-王様ランキング