王様ランキング

王様ランキング・シーナ王妃の死亡理由は?ボッジと母親との関係性についても

「王様ランキング」の主人公・ボッジ王子の母親として一話から登場するのはヒリングですが、彼女は2番目の王妃でボッジの本当の母親ではありません。

今回は、ボッジの実母であるシーナ王妃について・死亡の理由までネタバレで解説していきます。

 

【王様ランキング】ボッジの母親は誰?

2017年から連載が始まった「王様ランキング」。

第1話の時点でボッジの実母は亡くなっていて、継母のヒリングがボッジの母親として登場しています。

 

ボッジの本当の母親は故・シーナ王妃

ボッジの本当の母親は、父のボッスと同じ巨人族のシーナです。

シーナは回想シーンや死後の世界で登場しています。

強さを求めるボッスは、さらなる強さを手に入れるために世界一強い女と言われていたシーナに求婚します。

突然ボッスに結婚を申し込まれたシーナは赤面し、可愛らしい一面も見せています。

無事に結ばれた二人の間に生まれたのがボッジ王子です。

ボッジ王子や家族を守るため、ボッスは王国を築き王となりシーナは王妃となりました。

 

ヒリングは継母

一見冷たく見られがちなヒリングですが、実はとても心優しく実子のダイダと同じくらいボッジのことも大切に想っています。

元僧侶のヒリングは治癒魔法が使え、弟のダイダに勝負を挑まれて大怪我をしたボッジを必死に介抱する姿が印象的です。

継母のヒリング王妃にも大切にされているボッジですが、ボッジは実母のシーナ王妃のことも忘れていません。

 

シーナとボッジの関係について

ボッジの優しい性格は母親ゆずりで、シーナは小さく生まれてきた我が子に対して度々優しい言葉をかけています。

あなたは世界一立派な王様にならなきゃね」とボッジが優しく強い王様になり、国を守るようになると信じていました。

シーナが亡くなった後、ボッジは孤独でしたがシーナの墓前で過ごしたり、ケーキを持って行ったりと健気に亡くなった母のことを想い続けています。

 

シーナ王妃の死因について

シーナ王妃は、ボッス王が「一番大事な人」というミランジョによって殺されます。

ボッス王が留守の隙を狙ってボッス国に敵国が攻め入るように手引きをしたミランジョ。

世界一強い女と言われていたシーナでしたが、敵の多さには敵わず最後は大量の矢を受けて死亡してしまいます。

ミランジョは幼いボッジのことも殺すつもりでしたが、シーナの大きな体に守られてボッジは生き残ることができました。

 

シーナとミランジョの関係は?

シーナとミランジョは元々面識はありませんでした。

ボッスがシーナと出会う前からボッスと行動を共にしていたミランジョは、自分がボッスとずっと一緒にいたいという目的を叶えるため、ボッスの家族は邪魔だと考え、シーナを殺してしまいます。

 

シーナは死亡後も登場する?

ミランジョに殺されて亡くなってしまったシーナ王妃ですが、生と死の境目の世界に登場しています。

生と死の境目の世界でシーナはミランジョの母親とともに、ミランジョと再会します

幼いボッジの成長を見守ることができなくなり、シーナはミランジョを恨んでいたはずです。

しかし、強く優しいシーナは、ミランジョの母親の気持ちやミランジョの過去のことを知って憐れみ「もうお前を恨んでいないよ」とミランジョのことを許すと言い、更にはボッジの強さを自慢げに話します。

死んでもなお優しさと強さを持ち続ける母親の姿を見たボッジは、母親の偉大さと優しさを自身のさらなる成長へとつなげていくことでしょう。

 

まとめ

今回はボッジの実母であるシーナ王妃について、死亡した理由などをまとめました。

優しいボッジの周りには、同じように優しい人ばかりが集まっています。

そしてその優しさはシーナ王妃から教えられたものでした。

故人となってしまったシーナ王妃ですがその強さと優しさは息子ボッジに受け継がれています。

  

今なら全巻半額で読める方法があるので『王様ランキング・全巻半額で安くまとめ買いする方法と3冊無料で読む方法』の記事で解説しています。

王様ランキング大人買いは全巻いくら?半額で安くまとめ買いする方法や3冊無料で読む方法

続きを見る

 

アニメの見逃し配信やイッキ見ができるサイトは『王様ランキングが見放題の配信サービスはどこ?見逃し視聴できるサイトのまとめ』の記事にまとめています。

王様ランキングが見放題の配信サービスはどこ?見逃し視聴できるサイトのまとめ

続きを見る

 

-王様ランキング