うる星やつら

うる星やつら・三宅しのぶの結末は?かわいそうなヒロインの理由やあたるとの関係も

人気マンガ・アニメ『うる星やつら』に登場する三宅しのぶ。

清純派ヒロインとして登場するも、回を重ねるごとにキャラの立ち位置・設定が大きく変わり、男運がないのが特徴です。

三宅しのぶの結末・最後は誰とくっついたのか?と、かわいそうなヒロインと言われる理由などをまとめます。

 

【うる星やつら】三宅しのぶの結末は?

 

主人公・諸星あたるの恋人としてヒロインの立場で初登場するのが、おかっぱ頭の清純派女子高生・三宅しのぶです。

しかし『うる星やつら』=ラムちゃんのイメージがあまりにも強くなってしまい、しのぶの存在は薄くなってしまいました。

本来ヒロインだった三宅しのぶの結末について見ていきましょう!

 

三宅しのぶは最後結婚する?

作中では、しのぶは高校2年生です。

そのため、物語の中でしのぶが誰かと結婚するという結末には至りませんでした。

しかし、原作の初期に未来に行ってあたるの子供・諸星こけるを確認するという内容の回があり、その子供の母親はしのぶでした。

『うる星やつら』初期の段階では、あたるとしのぶが結婚する未来もあり得たということになります。

しかし、物語が進むに連れてあたるとしのぶの結婚する未来は消滅する形になっていきます。

 

しのぶと諸星あたるの関係

原作の初期段階では、主人公・諸星あたると三宅しのぶは恋人関係でした。

そのため、『うる星やつら』のヒロインはラムではなく、本来しのぶだったのですが、ラムの人気が高く立場が逆転して、しのぶは準ヒロインの座に降格してしまいました。

マンガ・アニメ共に、初期の段階ではあたるの本命はしのぶでした。

ラムの束縛から逃れてなんとかしのぶとデートしようとあたるも必死です。

しかし、あたるとしのぶの関係はラムの登場によって自然消滅する形となり、あたるにとってしのぶはたくさんいるカワイイ女の子の中の1人となり、しのぶにとってあたるは過去の男(黒歴史)となっていくのです。

 

しのぶと面堂終太郎の関係

しのぶとあたるの関係が本格的に崩壊したきっかけは、転入生・面堂終太郎の登場でした。

美男子で金持ちで女に優しい面堂終太郎と出会ったことで、しのぶは心変わりし、あたるへの恋心はどこへやら……。

なんとか終太郎と付き合うために、策略を練ります。

クラスメイトからも公認の仲だったあたるとしのぶの関係は終わりを告げ、クラスの女子達は面堂に片思いするしのぶを応援します。

一方、面堂終太郎はラムやサクラ先生、その他女子達にも同じように優しく接し、誰か1人本命がいるわけではないようでした。

しのぶと一緒に行動することも多かったですが、2人が本当の恋人関係になることはありませんでした。

 

しのぶと純情きつねの関係

しのぶに助けられたことをきっかけに、しのぶに好意を抱くきつねの妖怪です。

人間に化けることができるため、あたるや温泉マークに変身してしのぶに恩返しをしにきます。

しかし、サイズは小柄なままで耳やしっぽがそのままなのですぐにバレます。

男運がなく、妖怪や他校のブサイクヤンキーにモテてうんざりしているものの、きつねに対しては特別優しく接していました。

 

しのぶと因幡の関係

最終的に、しのぶの相手として登場するのが、夢の世界のドアノブを作る運命製造管理局の因幡(いなば)くん。

夢の世界のドアノブを作るという不思議な役どころですが、人間です。

空腹で倒れていたところをしのぶに助けられ、しのぶに好意を寄せるようになります。

しのぶも満更でもない様子で、2人はお互いに好意を抱いています。

中々しっくり来る相手と出会えなかった元祖ヒロインのしのぶですが、最終的には因幡くんの登場で、素敵な未来を手に入れることができたのではないでしょうか。

 

三宅しのぶはかわいそうなヒロイン?

『うる星やつら』と聞くとどうしてもヒロインはラムちゃんのイメージです。

何なら主人公の諸星あたるもかすむほど、ラムちゃん人気が高いですが、本来のヒロインは三宅しのぶでした。

原作の初期では主人公・諸星あたる、恋人でヒロインの三宅しのぶという関係でしたが、ラムの人気の高さにより立場が逆転し、アニメでは最初からラムがヒロインとして登場します。

しのぶは準ヒロインのポジションに落ち着くものの、回が進みあたるとの関係が冷めきるのとともにそのポジションすら曖昧になっていきました。

清純派のキャラクターだったはずの設定も、途中からは怪力女の設定が追加されています。

本来、ヒロインであたるの恋人だったことを知っているファンにとっては、「しのぶちゃんかわいそう」な時期が続きました。

面堂終太郎にアタックするも、いつもうまくかわされてしまい、しのぶの片想いが成就することはありませんでした。

当初の設定から大幅に変更され、脇役の1人になってしまったものの、主要登場人物であることに変わりはありません。

最終的には因幡くんと出会い、しのぶの男運のなさも挽回されました。

改めて初期を振り返ってみると、しのぶはあたるのどこに惹かれて付き合うに至ったのかが気になるところです。

 

まとめ

今回は『うる星やつら』の準ヒロイン・三宅しのぶの結末や男性との関係についてまとめました。

初期ではあたると恋人関係だったしのぶですが、面堂終太郎に心変わりしてあたるとの関係は解消しています。

面堂終太郎に片想いをするものの、2人が付き合うことはありませんでした。

最終的には、夢の世界のドアノブを作る因幡くんと出会い、相思相愛の仲になっています。

しのぶファンにとっては、しのぶが素敵な人と出会えた結末は嬉しいですね!

 

 

-うる星やつら