アニメ

白い砂のアクアトープは百合作品?フラグやあらすじ・キャラから考察

「白い砂のアクアトープ」は2021年7月より放送開始のアニメ作品です。
原作はなく完全オリジナルストーリーとなっています。

アニメのPVや主要のキャラクターから、百合という噂があります。

白い砂のアクアトープは百合作品なのか?あらすじとキャラクターについてもみていきましょう!

 

白い砂のアクアトープは百合作品?

P.A.WORKS完全新作オリジナルアニメの『白い砂のアクアトープ』。

正式タイトルは『白い砂のアクアトープ The two girls met in the ruins of damaged dream』です。

P.A.WORKSは「凪のあすから」「色づく世界の明日から」「花咲くいろは」「SHIROBAKO」などを制作したアニメーション制作会社で、オリジナルアニメ作品の完成度が高く、ファンの間で期待が高まっています。

「凪のあすから」は思春期の男女の恋愛物でした。

今回の白い砂のアクアトープは、公式から発表されたメインキャラが全員女性だったことから、百合作品なのでは?と話題になっています。

 

 

サブタイトルの「The two girls」に注目

「白い砂のアクアトープ」には「二人の少女の出会い」がサブタイトルに付けられています。

少女と少女の出会いを描いた作品ということがわかります。

 

キャラクター原案のU35さんは百合の作品も

キャラクター原案を担当しているU35(うみこ)さんは、過去に少ないながらも百合系の商業誌でイラストを発表していました。

 

百合好きたちが好むデザイン

百合を好きな人たちが好むような柔らかいイラストデザイン、テイスト、配色が使用されています。

 

百合作品に高まる期待

百合を感じさせるキャラデザやキービジュアルで「百合要素があるから見る」と決めている百合好きの人たちの声が目立ちます。

また、少女と少女の出会いというサブタイトルから百合展開に期待する人も多いです。

メインキャラが可愛い女の子たちなので、どんなストーリーでも脳内百合変換可能です。

 

百合じゃないかもという声も

メインの登場人物に男の子が二人含まれているため、百合ではないのでは?と感じる人も出てきました。

ただ、百合を全面に出さないためにあえて男の子を登場させるということもあるので男の子登場=百合じゃないとは言い切れません。

 

白い砂のアクアトープ百合フラグはある?

百合フラグになる演出やシーンをまとめていきます。

オープニングに百合っぽいシーン

オープニングで二人乗りして海辺を走るシーンや主役のくくると風花が手をつなぐシーンが出てきます。

百合展開になるとしたらやっぱりこの二人ですね。

 

優しく世話役のお姉さんと風花

熱中症になりかけていた風花を助けた、観光協会で働くお姉さんの夏凛と風花。

この二人もなかなか良い感じに見えます。

 

白い砂のアクアトープのあらすじ

舞台は沖縄・南城市。
主人公は、潰れかけているがまがま水族館の館長代理をしている高校生のくくるです。

元アイドルだった風花(フウカ)が芸能界を辞め、沖縄に1人旅をするところから物語は始まります。

風花が熱中症で倒れそうになっているところを車で通りがかった夏凛(カリン)が声をかけます。

そして、夏凛におすすめされたがまがま水族館へ風花がやってきます。

くくると風花は水族館の館内で出会い、くくるの水族館を立て直したいという夢を風花が一緒に働いて応援することになります。

 

白い砂のアクアトープの登場人物

百合展開が期待されている白い砂のアクアトープですが、1話の時点ですでに男性キャラの登場やノンケっぽい雰囲気も出てきています。

 

海咲野 くくる(みさくの くくる)

「がまがま水族館」で館長代理を務める女子高生。

海の生き物が大好きで、数学のレポートでイカの飼育日誌を提出するような変わり者。

閉館寸前の水族館を建て直すために奔走しています。

 

宮沢 風花(みやざわ ふうか)

美少女で元アイドル、高校3年生。

夢を諦め帰郷する途中で、地元での歓迎会の話を聞き嫌気がさした風花は沖縄へ旅立ちます。

がまがま水族館でくくると出会い、がまがま水族館でアルバイトとして働くことを決意します。

 

照屋 月美(てるや つきみ)

くくるの同級生。

定食屋「カメー」の看板娘で、愛称は「うどんちゃん」

 

久高 夏凛(くだが かりん)

観光協会で働くお姉さん。

熱中症で倒れそうになっている風花をがまがま水族館まで連れていきます。

仲村 櫂(なかむら かい)

くくるの幼なじみで同級生。漁師である父親の手伝いをし、釣った魚をくくるの家に差し入れています。

櫂はどうやらくくるのことが好きな様子…?(急に凪あす感出てきましたね)

 

屋嘉間志 空也(やかまし くうや)

がまがま水族館で飼育員をしている、いつも気怠げな青年。仕事はまじめ。

実は年齢の近い女性が苦手でコミュ症な一面も。

飲酒するとからみ酒の癖があります。

他にはくくるの祖父母も登場しています。

 

白い砂のアクアトープが百合かどうか

現時点では百合感はあまり高くありません。

見る側の捉え方次第かな、といったゆる〜い百合っぽさはかもし出されています。

青春群青劇というジャンルなのであまり恋愛要素はないのかもしれませんね…!

まだ始まったばかりなので今後の展開を見守りましょう。

 

まとめ

放送開始前は百合作品と話題になっていましたが、1話放送後は百合じゃないのかもしれない…という感想を持った人も多いようです。

まだ始まったばかりなので何ともいえませんが、百合でも百合じゃなくても作品として面白くなりそうなので今後の展開が楽しみです!

 

 

-アニメ
-