SonnyBoy-サニーボーイ-

SonnyBoy-サニーボーイ-意味わからん3話考察!ポケコンの道具も解説

2021年7月からはじまったSonnyBoy-サニーボーイ-は謎だらけのテレビアニメ作品です。

引き続き、3話も謎だらけな内容でしたが少しわかり始めたこともあります。

3話のあらすじ・謎・伏線・発覚したことをまとめていきます!

 

SonnyBoy-サニーボーイ-3話のあらすじをネタバレ

長良(ながら)・希(のぞみ)・朝風(あさかぜ)の3人が「この世界」につながっている扉探しをしているところから3話は始まります。

2話で発覚した等価交換しないと青い炎で燃えてしまうという島のルールでは、ラジダニが作った電子通貨システム「HYORYU COIN」を使うことで問題解決したと思われましたが、それも結局は使った分労働で返済しないと燃えてしまうことがわかったため生徒たちはそれぞれ島の中で働いています。

そんな中、生徒たち数人が黒い影になってフリーズした状態で発見されます。

この世界の新しいルールなのか、誰かの能力なのか、原因を長良と瑞穂が調査します。

 

3話で登場した能力のまとめ

朝風 重力をコントロールできる【スローライト】
はやとのノートには能力名「超重力・グラビティーノ!!」と記載
ラジダニ プログラムを実世界に反映させられる【ポケコン】
瑞穂 望んだものを3匹の猫が持ってきてくれる【ニャマゾン】
はやと 指先がライトになる【ET】
田澤 物や空間の密度をコントロールできる土を液体のようにしたり、水を氷のようにできる【ニュートン粘土】
谷川(キャップ) 誰もいない個室で集中すると様々な物を造ることができる【万能部屋】
ダイヤモンドなども造れる。食べ物も造ることができてカレーが絶品。
決まった量しか作れない。(はやとのノートの情報)
長良 無能 特殊効果「いつもぼーっとする。あっ前からか笑」(はやとのノート)
【新しい世界へ跳躍する力】?

2話で炎を消した少年の名前と能力名が発覚しました。

はやとのノートには、上海やポニーの能力詳細なども記載されていました。

長良は無能とされていますが、希が「新しい世界を見つけるのはいつも長良」ということに気付いて、それが彼の能力なのでは?とラジダニに話すところで3話は終わっています。

 

挿入歌

長良と瑞穂が暗幕攻略するシーンで挿入歌が流れました。

「Summer Storm」VIDEOTAPEMUSICで2話の落日飛車に続きクソおしゃれな曲になっていました。

次は順番的に「Tune from diamond」ザ・なつやすみバンドが流れそうです。

 

伏線や謎のまとめ・考察

  • 下駄を履いたネコ
  • 「この世界」の謎
  • 黒くフリーズした生徒たち
  • 明星が聞こえる謎の声
  • 何でも知ってる風の希
  • 「救世主?それは誰なんだろう」

比較的1・2話よりはわかりやすい内容になっていましたが、また新たな謎もうまれています。

 

下駄を履いたネコ

2話のエイリアンズに続いて意味わからんタイトルでした。

4話タイトルは「偉大なるモンキー・ベースボール」です。

 

この世界の謎

無数の「この世界」が存在していて、その殆どが人間の存在を拒絶している空間。

その新しい扉を見つけられるのは長良だけ、ということがわかりました。

1話で、希が屋上から飛び降りて今のハテノ島につながったのは長良が希の手を掴んで一緒に落ちたからだったんですね。

自分には何も特別な能力なんてない、と思っている少年にも可能性は無限にあるというメッセージが込められているのでしょうか。

 

黒くフリーズした生徒たち

3話のメインストーリーとなった黒くフリーズした状態で発見された生徒たちの謎。

長良と瑞穂が調査した結果、暗幕が沢山下がっているところの中にフリーズした生徒たちは引きこもっていて、自分たちでは出れないということがわかりました。

暗幕の中はまた別の「この世界」で、そこへ通じる扉を見つけることができるのは長良だけです。

「引きこもってたんじゃなくて本当はみんな」という長良のセリフから、みんなが実は繋がりを欲しているということが読み取れます。

 

明星が聞こえる謎の声

「君たちは漂流する。そこは不条理の支配する世界」

明星(ほし)は漂流する前から自分にだけ謎の声が聞こえていて、漂流することを知っていたといいます。

1話から度々挟まれる男性の声は明星にだけ聞こえていたようです。

 

何でも知ってる風の希

自分の能力「コンパス」が出口だと確信している様子や、明星がなにか知っていると読んだ洞察力など、一番中学生っぽくないのが希です。

何でわかるの?と感じるセリフが度々出てきます。

個人的にはちょっと苦手なタイプです(笑)

 

「救世主?それは誰なんだろう」

今回は割とすっきりする回だったな〜と安心しかけたら最後にまた謎をぶち込んできました。

明星が謎の扉の前に立ち、「救世主?それは誰なんだろう」と言いながら振り返るシーンで3話は終わっています。

 

新たに発覚したこと

  • 漂流前から能力を使えていた
  • 瑞穂がネコを連れている理由
  • 長良に込められたメッセージ
  • パックマン

3話で発覚したことをまとめていきます。

 

漂流前から能力を使えていた

学校でしか使えないものの、漂流前から超能力が使えていたという瑞穂。「他にも使えていた人はいたはず」と言います。

 

瑞穂がネコを連れている理由

おばあちゃんが施設に入ることになって、ネコが捨てられるところだったからバッグにつっこんで連れてきたそうです。

 

長良に込められたメッセージ

友達のはやとにはノートに「無能」と書かれるような長良ですが、彼にも彼にしかできない秘められた能力があって、でもまだそれに本人は気付いていません。

成長とともに自分の可能性に気付いていくことができるのでしょうか?

2話では死にかけた鳥を見捨てたところを希に指摘され、瑞穂のネコを助けるという成長を見せ、3話では仲間はずれになってしまった生徒たちを救出しています。最初の無気力少年とは少しずつ変わってきています。

 

パックマン

1話にはストップ!ひばりくん

2話にはゲームボーイ

そして3話にはパックマンが登場しました。

昭和の懐かしいものシリーズです。

 

ゲーム実況するならもっと流行りのゲームをやればいいのにって思いますが(笑)

 

ラジダニのキャンプ・ポケコンの道具について解説

ラジダニの能力・ポケコンによって作られたラボ。(パワコンではなくポケコンです)

今回はラジダニが作ったドラえもんの道具のような発明品が大活躍していました。

 

測ルンです

手のひらサイズでカメラが付いたデバイス「測(はか)ルンです」

「この世界」を数値化できるスグレモノ。

朝風がこれを持って色々な「この世界」を飛ぶことでデータを集めます。

 

たずね人発覚レーダー

フリーズした生徒たちを探すときに長良と瑞穂が使っていた道具。

音と光で行方不明になった人を探して教えてくれるスグレモノ。

 

スカートめくり機

フリーズした生徒たちが引きこもっていた暗幕が垂れ下がった世界の攻略のために作られた道具。

風を利用して暗幕をスカートのようにめくり上げることができます。

 

まとめ

今回はSonnyBoy-サニーボーイ-の3話をネタバレ考察・まとめました。

1・2話に比べると少しずつ分かってきたことも増えてきてよりアニメのストーリーを楽しめるようになってきた3話でした。

とはいえ、まだまだ意味わからん設定が多いため引き続き見守りつつ謎について考察していきましょう!

 

-SonnyBoy-サニーボーイ-