うる星やつら

うる星やつらの映画を観る順番は?おすすめランキングベスト3や監督についても

『うる星やつら』のアニメシリーズはテレビアニメ全195話・OVA12本・映画版6作品があり、かなりのボリュームです。

とりあえず映画を観ようかな?と思った場合も6作品あると、順番に迷うこともあるかもしれません。

この記事では、『うる星やつら』の映画を観るおすすめ順や、それぞれの作品の特徴をまとめました。

 

うる星やつらの映画を観る順番は?

過去6作品制作された映画版『うる星やつら』ですが、基本的にそれぞれのストーリーは独立しており、特に関連性があるわけではないので好きな順に観て問題ありません

とはいえ、ある程度の指標や内容について知識があったほうが選びやすいですよね。

6作品のタイトルと公開順を簡単にまとめていきます。

 

うる星やつらの映画の種類と公開順

タイトル 上映時間 公開日
オンリー・ユー 101分 1983年2月11日
ビューティフル・ドリーマー 98分 1984年2月11日
リメンバー・マイ・ラブ 90分 1985年1月25日
ラム・ザ・フォーエバー 95分 1986年2月22日
完結篇 85分 1988年2月6日
いつだってマイ・ダーリン 77分 1991年11月2日

公開順に観たいなら、表の上から順番に観ていけばOKです。

完結篇の後に、アニメ制作十周年を記念して作られた劇場版オリジナル長編アニメーション「いつだってマイ・ダーリン」がありますが、完結篇→いつだってマイ・ダーリンの順に観ても問題ありませんし、そこだけ順番を入れ替えても大丈夫です。

 

劇場版はオリジナルストーリー

6作品の映画のうち、「完結篇」をのぞいて全てオリジナル長編アニメーションです。

マンガなど原作があるストーリーではないため、映画だけで楽しむことができる物語の内容になっています。

そのため、テレビアニメシリーズや原作のマンガを読んだ後でも映画を満喫できます。

 

 

劇場版うる星やつらの内容で観るなら

6作品全部観ない場合や、内容で作品を選びたい方のために、それぞれのあらすじ内容を簡単に解説します。

 

うる星やつら オンリー・ユー



劇場版第一作目となる「オンリー・ユー」。

あらすじ

ある日突然謎の女性エルとあたるの結婚式の招待状が届く。
謎の女性エルは宇宙人で、宇宙一とも言えるほどの美人。
2人の結婚を阻止しようとするラムと、エルの目的とは……!?

 

原作やアニメのドタバタラブコメディをベースに展開していく、劇場版ならではのスケールでラムが活躍するのが見どころです。

ダスティン・ホフマン主演の映画『卒業』をイメージしたシーンが有名になるなど、パロディが多く取り入れられているため、当時の映画好きにとってはストーリー以外にも楽しめる見どころがあるのが面白いですね。

ラムのスタイルがテレビアニメシリーズよりも良く修正されているなど、細かいキャラクターデザインの変更点もあります。

 

うる星やつら2 ビューティフル・ドリーマー


劇場版第二作目となる「ビューティフル・ドリーマー」。

あらすじ

廃墟と化した友引町に壊れた戦車。その横で日光浴をするサクラの姿。
ラム達は海辺で遊び、あたるは海の中でボーッとしているが、それは廃墟になった友引高校にできた池だった。
不穏な世界観の中で繰り広げられるのは、文化祭を控えたいつもの友引高校の生徒たちのドタバタコメディだが……。

 

うる星やつらの映画で一番人気があり、未だにファンの多い作品です。

第一作目に引き続き押尾守監督作品であること、うる星やつらの映画であるもののストーリーが完全に押尾守監督節に染まっているため、テレビアニメシリーズや原作のコミカルな空気が好きなファンにはハマらない可能性もあります。

涼宮ハルヒや、まどマギ叛逆の物語の公開時にファンの間で「ビューティフル・ドリーマー」を彷彿させるなど、後のアニメ作品にも大きな影響を与えており、アニメ好きは絶対観るべき作品の一つと言えるかもしれません。

 

うる星やつら3 リメンバー・マイ・ラブ


劇場版第三作目となる「リメンバー・マイ・ラブ」。

あらすじ

友引町にできた遊園地・メルヘンランド。
あたるはそこで手品師ルウにピンクのカバに変身させられてしまう。
あたるを助けようとするラムもミラーハウスに閉じ込められてしまい……!?

 

二作目とはまた違った雰囲気が楽しめる作品です。

三作目から監督も交代しているため、アニメの世界観などの違いも感じられます。
シリアスな雰囲気が好きな方におすすめの一作です。

 

うる星やつら4 ラム・ザ・フォーエバー


劇場版第四作目となる「ラム・ザ・フォーエバー」。

あらすじ

面堂家の御神木を切り倒してからラムの電撃や空を飛ぶ能力が消えてしまう。
次第にみんなの記憶からもラムの存在が消え始める。
事件の真相を調べるあたる達が、御神木の根本から鬼姫の遺骨を見つけて……。

 

難解と言われたり、ビューティフル・ドリーマーと比べられ酷評されたりすることの多い作品です。

EDや作画は比較的評判がいいため、ストーリー以外に面白さを見いだせる方にはおすすめです。

 

うる星やつら 完結篇


劇場版第五作目となる「完結篇」。

あらすじ

『闇の世界』からやってきた少年ルパがラムをさらってしまう。
あたるや弁天達はラムを救うため、闇の世界の少女カルラと協力して2人の挙式を阻止しようとする。
しかし、ルパの工作と、あたるとラムはお互いの勘違いのためにすれ違ってしまい……!?

 

原作の最終話を元に制作され、マンガの最終章「ボーイミーツガール」をほぼ忠実にアニメ映画化した作品です。

原作のマンガを読んだ方やテレビアニメシリーズを視聴し、あたるとラムの最後を観たい!という方におすすめです。
高橋留美子の世界観が好きな方は、やはりマンガ原作がある作品のほうがしっくりきて楽しめるかもしれません。

 

 

うる星やつら いつだってマイ・ダーリン


劇場版第六作目となる「いつだってマイ・ダーリン」。

あらすじ

ルピカ姫に連れ去られてしまったあたる。
ルピカは幼馴染のリオの心を捕らえるため、あたるの煩悩を利用してホレ薬を手に入れようとしていた。
ラムは誘拐されたあたるを連れ戻すために、宇宙へと向かう……。

 

『うる星やつら』アニメ化10周年を記念して制作された映画です。

一番最初のアニメから10年経っていることもあって、初期とは絵柄が大きく違っているため、その点は好みがわかれるかもしれません。
内容は安定のドタバタラブコメなので、過去作品をある程度見ている方におすすめです。

 

映画うる星やつらのDVD・Blu-rayレンタルなら宅配レンタルの無料お試し体験がおすすめです。

»DVD・Blu-ray宅配レンタルはどこが安い?おすすめ4社の料金を比較

 

映画版うる星やつらおすすめランキング・ベスト3

個人的なおすすめはこの3つ!

まだどれを観るか決められない!という方のためにマイベスト3を載せておきます。

よければ参考にしてみてくださいね。

3位:完結篇

高橋留美子のマンガ原作で内容も忠実に作られている『うる星やつら』アニメシリーズの〆とも言える「完結篇」。

他の映画シリーズはそれぞれオリジナルストーリーですが、こちらはテレビアニメシリーズの続きとしても楽しめて、主役2人の最後を見届けることができるため、一度は観ておきたい作品。

ただ、「完結篇」なので『うる星やつら』の作品を初めて観る方は、他の作品から入った方が長く楽しめますよ!

 

2位:オンリー・ユー

『うる星やつら』映画シリーズ、最初の作品です。

作者の高橋留美子が絶賛するだけあって、『うる星やつら』節をしっかり楽しむことができます。

しかし、途中で監督交代があったり、ぎりぎりのスケジュールの中で制作されたため、押井守監督は「完全な失敗作」としています。
押井守の実質上の劇場初監督作品という点でも、アニメファンは一度は観ておきたい作品です。

 

1位:ビューティフル・ドリーマー

「オンリー・ユー」に引き続き監督を担当した押井守による第2作目の映画シリーズ。

アニメファンに人気が高い「ビューティフル・ドリーマー」は独特の世界観が魅力で、『うる星やつら』の皮をかぶった完全なる押井守監督作品と呼ばれています。

そのためか、作者の高橋留美子からは酷評されており、『うる星やつら』特有の明るく不思議なSFの世界観とは別の空気感になっている印象です。

映画作品として高く評価されている作品のため、『うる星やつら』をあまり知らない人にもおすすめできる作品です。

 

映画うる星やつらを監督別に観る

年代別に作画やアニメーション、キャラクターデザインに違いがあるのはもちろんですが、監督によってもアニメの世界観や見せ方が違います。

最後に、監督別に『うる星やつら』の映画をまとめておきます。

 

押井守監督作品

日本を代表する監督の1人、押井守監督。

攻殻機動隊のイメージが強いですが、劇場初監督作品はなんと『うる星やつら』でした。

押井守監督が担当した作品は1作目と2作目です。

  • オンリー・ユー
  • ビューティフル・ドリーマー

 

やまざきかずお監督作品

シティーハンターなど数多くのアニメ作品を担当している、やまざきかずお監督。

2作目のビューティフル・ドリーマーでは、作画監督を務めています。

3作目と4作目がやまざきかずお監督作品です。

  • リメンバー・マイ・ラブ
  • ラム・ザ・フォーエバー

 

出崎哲監督作品

巨人の星やアタックNo.1など、昭和を代表する作品に参加していた出崎哲監督。

うる星やつらOVAの監督も務めています。

  • 完結篇
  • うる星やつら 夢の仕掛人 因幡くん登場! ラムの未来はどうなるっちゃ!?(OVA)

 

山田勝久監督作品

マジンガーZやルパン三世などで絵コンテ・演出を担当。

『うる星やつら』の山田勝久監督作品は1作品です。

  • いつだってマイ・ダーリン

 

まとめ

『うる星やつら』の映画シリーズを観る順番について解説しました。

それぞれが独立したストーリーなので、好きなものからでも問題ありません。

制作順に見ると絵柄の変化もよくわかります。

どれか一つだけ観るなら、押井守監督のビューティフル・ドリーマーがおすすめです!

 

-うる星やつら