鬼滅の刃

鬼滅の刃・音柱宇髄の嫁3人の名前や年齢は?死亡するかについても

「鬼滅の刃・遊郭編」に登場するイケメンの柱・宇髄天元には嫁が3人います。

3人嫁がいるといっても女好きという理由ではありません。

今回は宇髄天元の嫁3人の名前や年齢。遊郭編で3人は死亡するかについても解説していきます。

※後半でネタバレがありますので原作漫画を読んでない方はご注意ください。

 

【鬼滅の刃】音柱・宇髄の嫁3人の名前は?

『鬼滅の刃・遊郭編』に登場する音柱・宇髄天元(うずいてんげん)は、現役の柱で唯一の妻帯者で、嫁は3人もいます。

嫁の名前は『雛鶴(ひなつる)』『まきを』『須磨(すま)』です。

元忍である宇髄の嫁は「くのいち(女忍者)」です。

そのため、宇髄が忍びの一族を抜けて柱になった後もくのいちの経験を活かし、隠密行動で宇髄の力になっています。

 

宇髄と3人の嫁の関係

宇髄天元はガッチリとした男らしい体格と、女性を魅了するキレイな顔立ちのイケメンです。

本人も自分の容姿が人より優れていることを自覚しているため、遊郭編ではイケメンモテっぷりを利用して遊郭に入り込みます。

宇髄に嫁が3人もいる理由はイケメンだからではありません。

元々宇髄がいた忍の里では、15歳になると一族の長が選んだ3人のくのいちと結婚するというならわしがありました。

そのため、宇髄は雛鶴・まきを・須磨の3人と結婚しています。

里の決まりで結婚したとはいえ4人の関係はとても良好で、宇髄は自分の命よりも嫁の命を優先します。

雛鶴・まきを・須磨の3人も姉妹のように仲が良く、生まれながらに一夫多妻制の環境で育った4人にとってはそれが当たり前のようです。

 

宇髄嫁3人の年齢や魅力について

宇髄の嫁3人を一人ずつ見ていきましょう。

泣きぼくろの雛鶴(ひなつる)

左目の下に泣きぼくろがあるのが特徴の雛鶴は21歳で、嫁3人の中では一番上です。

忍びの一族の中でも、宇髄家に次ぐ名家の出身です。

落ち着きがあり、思いやりのある性格で、くのいちとしての戦闘力も高く宇髄をサポートする立場として活躍します。

 

ちょっと短気なまきを

まきをは雛鶴の1歳年下で20歳です。

もとは宇髄の親戚で、はっきりとした性格をしています。

少し気が短いところがありますが、身体能力が高く、くのいちとしても優秀だったということが伺えます。

 

末っ子の須磨(すま)

一番年下なのが須磨で、年齢は19歳です。

末っ子らしく天真爛漫で感情を表に出すのが上手で、ある意味一番くのいちらしくないキャラクターです。

豪快な泣きっぷりが特徴の一つで、宇髄の嫁になるために泣いて大暴れしたという過去の持ち主です。

いつでも豪快に泣いて発散することができるのは、頼れる宇髄と、お姉さん的な二人がいるからこそですね。

 

※後半はネタバレにご注意ください。

3人の嫁は遊郭編で死亡する?

上弦の鬼に捕らえられたことで絶体絶命のピンチになりますが、3人の嫁は宇髄や炭治郎達に助けられて生き残ります

 

鬼が遊郭に潜んでいるという情報から、潜入捜査をして情報を宇髄に流していた雛鶴・まきを・須磨の3人。

途中から連絡が途絶えたことから宇髄が行動を起こし、遊郭の花街に乗り出すというところから遊郭編は始まります。

宇髄の3人の嫁を探すため、炭治郎・善逸・伊之助の3人は顔に化粧を塗りたくり醜女として花街に潜入します。

案の定、遊郭には上弦の陸が潜んでいて、思った以上に事態は深刻でした。

 

くのいちは忍びとして自分の命よりも任務を遂行することを優先するように育てられています。

しかし、夫の宇髄から「死ぬなよ」という言葉をかけられて、まきをが戸惑いを見せる様子が描かれています。

 

雛鶴は花街に潜入する前に宇髄に向かって

上弦の鬼を倒したら、一線を退いて普通の人間として生きていきましょう

その時、四人が揃っていなくても、恨みっこなしです」というセリフを口にします。

 

しかし、自分の命よりも、一般の人の命よりも、嫁の命が大切と言い切るのが宇髄のかっこいいところ。

上弦の鬼と死闘の末、宇髄は自らの死を覚悟しますが何とか鬼を倒すことができました。

宇髄に守られて生き残ることができた雛鶴・まきを・須磨の3人。

鼻水を垂らしで泣きじゃくる須磨と、つっこみ役のまきをが場を明るくさせてくれます。

 

遊郭編の見どころ

遊郭編の見どころは、登場する「上弦の陸(ろく)」の魅力的な花魁の鬼と、その鬼のかなしい過去にあります。

そして、読者にもファンが多いイケメン宇髄天元が活躍する回でもあり、宇髄のイケメンっぷりを底上げしてくれている3人の嫁も遊郭編の見どころの一つとなっています。

悲しく切ない上弦の陸の物語を、宇髄達の幸せオーラが中和してくれています。

炭治郎たちの味方である宇髄夫妻と、敵である上弦の鬼のどちらにも感情移入できてしまうという、登場人物が全員魅力的なのが遊郭編です。

 

まとめ

今回は、『鬼滅の刃・遊郭編』に登場する宇髄天元と嫁3人の雛鶴・まきを・須磨についてまとめていきました!

遊郭編は劇場版鬼滅の刃・無限列車編の続編となっています。

遊郭編で新しく登場する鬼や宇髄天元・嫁3人全員がとても魅力的なのが見どころとなっています。

1期や劇場版に続き、高いクオリティーで遊郭編を見れるのが楽しみですね!

 

今なら半額で鬼滅の刃を全巻読めるので『鬼滅の刃・全巻半額でお得に安くまとめ買いする方法!7冊無料で読む方法も』の記事にまとめています。

鬼滅の刃・全巻半額でお得に安くまとめ買いする方法!7冊無料で読む方法も

続きを見る

 

無料や半額で公式ファンブックを読む方法は『無料で鬼滅の刃・公式ファンブック鬼殺隊見聞録を読む方法!安く買う方法についても』の記事で解説しています。

無料で鬼滅の刃・公式ファンブック鬼殺隊見聞録を読む方法!安く買う方法についても

続きを見る

 

 

-鬼滅の刃